概要


開発者向けにOpen Web Boardのイメージファイルを書き込むツールを提供いたします。



対応機種・OS


本ソフトウェアの対応OSはWindows® Vista/7です。



使用方法


1) ファイルの解凍
ダウンロードしたファイルを解凍します。なお、解凍したパスに日本語が混ざっていると起動失敗しますので、日本語を含まないパスに解凍してください。

2) イメージファイルのコピー
解凍したフォルダの中rockdevフォルダの下のImageフォルダに書き込む下記のイメージファイルをコピーします。



3) 書き込みツールの実行
解凍したフォルダの中rockdevフォルダの下AndroidTool_ReleaseフォルダにあるAndroidTool.exeを実行します。起動直後は下記のように表示されます。なおWindows® 7では管理者権限が必要です。


書き込みツール実行画面

4) Loaderのチェック
起動直後は#1にチェックが入っていませんので、これをチェックします。


5) Open Web Boardの接続
Open Web Boardの書き込みボタンを押しながら、PCをUSBで接続します。接続すると赤いLEDが点灯しますので、書き込みボタンを離します。


Open Web Board上の書き込みボタン
なお一部のOpen Web Boardでは赤いLEDが点灯しないことがあります。その場合接続後数経って離してください。

下記のようにFound One LOADER Deviceと表示されば書き込み準備完了です。


書き込み準備完了画面

6) 書き込み実行
中央左の「Run」ボタンを押して書き込みを実行します。書き込みが始まりますので数分間待機します。

下記のように「Download image OK」と表示されれば完了です。


書き込み完了画面

6) Open Web Boardの起動
イメージ書き込み後、Open Web Boardからケーブルを抜き、再度USBケーブルを接続することで、新たなイメージファイルでOpen Web Boardが起動します。なお、初回起動時には内部の初期化処理が行われます。



更新履歴




ダウンロード


本ソフトウェアをご使用になるには、以下に記載された利用許諾契約に同意いただく必要があります。本ソフトウェアをご使用になる前に必ず利用許諾契約をお読み下さい。なお、お客様が本画面最下部の「同意してダウンロード」ボタンを選択された時点で、当該条件にご同意いただいたものと致します。万一ご同意いただけない場合には、試用・開発目的を含むいかなる目的であっても、本ソフトウェアを使用することはできません。

利用許諾契約
同意してダウンロード



※Windows®は米国Microsoft Corporationの米国および他の国における登録商標または商標です。